シングルマン




シングルマンの感想
グッチのデザイナーとして有名なファッションデザイナーであるトム・フォードの初監督作品だけあって、映像からは"美"への高い意識が伝わってきます。

コリン・ファース演じる主人公の大学教授ジョージは、8ヶ月前に事故で恋人を失った喪失感から、自ら死を選ぶ決意をしており、その1日を追っていく映画です。

1日の出来事のふとした瞬間に、過去の恋人との大切な思い出がよぎります。

生と死と愛というテーマの映画であるため、重くなりがちなところを、スタイリッシュな映像と、回想シーンにより、重くなりすぎず、映画は展開していきます。

実際に1日を追う展開にもかかわらず、ジョージがどういう人間で、どういう過去で、どういう価値観で、どういう行動様式で、という彼の奥行きがはっきりと伝わってきます。

最近見る映画のなかには、登場人物達、主人公でさえ、内面が伝わってこない映画も多いなか、この映画は、まるで長い付き合いの知り合いかと思うぐらい、ジョージの内面がすっと伝わってきます。


Notice: Undefined index: HTTPS in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/134_1.php on line 55

Notice: Undefined index: HTTP_REFERER in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/134_1.php on line 61

Notice: Undefined index: HTTP_UA_PIXELS in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/134_1.php on line 84

Notice: Undefined index: HTTP_X_UP_DEVCAP_SCREENPIXELS in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/134_1.php on line 87

Notice: Undefined index: HTTP_X_DCMGUID in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/134_1.php on line 98
続きを読む

(C) 2010 映画どうでしょう