ハリー・ポッターと謎のプリンス




ハリー・ポッターと謎のプリンスの感想

今回のハリーは意外と見所が少なかったですね。
出てくる場面も主役らしくない感じでしたし。

ドラコ・マルフォイに見抜かれ列車の中で失神
ジニーの恋愛を見て、嫉妬
敵のおびき出しにまんまとはまってロンの家が火事に
本の書き込みに魅かれ、効果もろくにしらないうちにマルフォイ相手に使用
・・・
って書いていくと、これ本当に主人公ですか?という感じ(笑)

原作もこんなグタグタでしたっけ?

ロンの恋愛は、笑えるのは笑えるのですが、表情がちょっと見苦しかったですね・・・・

ハーマイオニーは今回も安定して彼女らしくいい感じ。

不思議ちゃんは今回もハリーの危機を助けてくれていい感じ。

こうやって書いていて、他の映画と比べると、どうしてもハリー・ポッターシリーズは好意的に見ている自分に気づきます。

普通の映画だったら、これだけエピソードがバラバラであっさりと深みもなく、メインストーリーもたいして進展せず、クライマックスもないまま次回作への予告のような映画で、かつ2時間半、だったらもう酷評ですよね(笑)

やはり私はハリーポッター好きなんだと思います。

ファンタジー作品として、違う世界を描き出す、その夢がある部分が。

次回作も楽しみにしています^^

40点



Notice: Undefined index: HTTPS in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/101_1.php on line 75

Notice: Undefined index: HTTP_REFERER in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/101_1.php on line 81

Notice: Undefined index: HTTP_UA_PIXELS in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/101_1.php on line 104

Notice: Undefined index: HTTP_X_UP_DEVCAP_SCREENPIXELS in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/101_1.php on line 107

Notice: Undefined index: HTTP_X_DCMGUID in /home/sites/heteml/users/j/u/n/junpei7/web/eiga/m/101_1.php on line 118
続きを読む

(C) 2010 映画どうでしょう