それでも恋するバルセロナ

映画 それでも恋するバルセロナ の感想

ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に恋愛模様を描く映画それでも恋するバルセロナ。
タイトルの通り、バルセロナの名所がちょこちょこ出てきます。

肝心の恋愛模様は、奔放でちょっとぶっとび気味。

そして男性目線から見ると、主要な登場人物の女性は、それぞれに違う怖さがあり、ある意味ホラー映画より怖かったです(笑)

誤解のないように言っておきますが、女性からみると恋愛映画にちゃんと見えるようですのであしからず。

どこが怖かったか書くと、ネタばれになるので、ネタバレ含む感想以下に書きます。

なんだかんだ最後まで飽きずにみれたので

50点

・・・・ 以下ネタバレ含む感想 ・・・・

まず、刺したり、撃ったり、のマリア・エレナ(ペネロペ・クルス)。
今回出てくる女性の中である意味一番繊細で純粋なのではと思います。
ただ精神的に追い詰められると衝動から暴力や自傷に走るだけで・・・ おお怖い

そしてヴィッキー(レベッカ・ホール)。
一晩、魅力的な男性にひかれるものの、もともとの婚約者でやさしい男性と結婚。
忘れられずもう一度あやまちをおかしそうになるも、マリアの乱入により偶然回避。
そのまま何食わぬ顔して元のおだやかな家庭へ。
うーん、怖い(笑)

クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)。
一度は男性とマリアとの3人の関係を受け入れるものの、後から違和感が出てきて、去っていきましたが、え、いまさら?
というタイミング。
まわりからしたら、ビックリですよね。本人は段階を踏んでよく考えたのかもしれませんが。

スポンサードリンク

そして私が一番怖かったのは・・・

クリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)がバルセロナでお世話になった家の奥様。
自分も小さな浮気をしながら、でも旦那の元を去る勇気がない。

そのため、ヴィッキーに世話を焼き、2人が再開するパーティ開催を手回しし、男性にもヴィッキーが彼を忘れられないと連絡。

何しているんですかこの人(笑)

何気に私はこの人が一番怖かったです。

いろんな女性の怖さが垣間見えるそれでも恋するバルセロナ。

ベターな恋愛映画ではないですが、一緒に行った人といろいろ話すトピックがあって楽しい映画です^^

それでも恋するバルセロナスタッフ
監督・脚本: ウディ・アレン
製作: レッティ・アロンソン / スティーヴン・テネンバウム / ギャレス・ワイリー
製作総指揮: ハウメ・ロウレス
撮影: ハビエル・アギーレサロベ
衣装デザイン: ソニア・グランデ
プロダクションデザイン: アライン・バイネ

それでも恋するバルセロナキャスト
ハビエル・バルデム
ペネロペ・クルス
スカーレット・ヨハンソン
パトリシア・クラークソン
ケヴィン・ダン
レベッカ・ホール
クリス・メッシーナ

英題: VICKY CRISTINA BARCELONA
製作年: 2008年
製作国: アメリカ
日本公開: 2009年6月27日
上映時間: 1時間36分
配給: アスミック・エース
カラー/ビスタサイズ/ドルビーデジタル

それでも恋するバルセロナあらすじ(シネマトゥデイより) http://www.cinematoday.jp/movie/T0007233

バルセロナにバカンスに訪れたクリスティーナ(スカーレット・ヨハンソン)とヴィッキー(レベッカ・ホール)は、画家のフアン・アントニオ(ハビエル・バルデム)に惹(ひ)かれていく。そんな中、彼の元妻のマリア・エレナ(ペネロペ・クルス)が戻ってきたことから、やがてクリスティーナとマリア・エレナにもある感情が芽生え始め・・・・・・。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

チェンジリング
映画チェンジリングの感想 クリント・イーストウッド監督らしい作品ですね。 単純な......
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
映画ベンジャミン・バトン 数奇な人生の感想 まずこの映画、シチュエーションがユニ......
7つの贈り物
映画 7つの贈り物 の感想 悲しい映画です。そして基本設定も好きになれません。 ......
ワルキューレ
映画ワルキューレの感想  史実をもとにしているということで、計画が失敗することは......
イエスマン "YES"は人生のパスワード
映画 イエスマン "YES"は人生のパスワードの感想 昔見たトゥルーマンショーが......
レッドクリフ Part2 -未来への最終決戦-
映画レッドクリフ Part2 -未来への最終決戦-の感想 ストーリーはわかってい......
天使と悪魔
映画 天使と悪魔 の感想 ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きト......
お買いもの中毒な私!
映画 お買いもの中毒な私! の感想 映画プラダを来た悪魔同様パトリシア・フィール......
アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
映画 アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン の感想 アメリカ、フィリピン、香港をまたぐ......
スラムドッグ$ミリオネア
映画 スラムドッグ$ミリオネア の感想 久々に見たインドを舞台とした映画ですが、......
愛を読むひと
映画 愛を読むひと の感想 ベストセラー「朗読者」が原案のケイト・ウィンスレット......
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと謎のプリンスの感想 今回のハリーは意外と見所が少なかったですね......
アマルフィ 女神の報酬
アマルフィ 女神の報酬の感想 エグゼクティブプロデューサー亀山千広さんで、主演織......
ココ・シャネル
映画 ココ・シャネル の感想 トップブランドシャネルの創始者でデザイナー、ココ・......
あなたは私の婿になる
映画あなたは私の婿になる の感想 サンドラ・ブロック主演の恋愛コメディ、あなたは......

▲このページのトップへ