天使と悪魔

映画 天使と悪魔 の感想

ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きトム・ハンクス主演。
前回との違いは、私が原作を読んでいないこと。

ダヴィンチ・コードはちょうどパリ旅行をする前に原作が発売されていたので、ルーブル美術館に行くなら、読んでおいたほうがよいよーと勧められて読んだのですが、原作のほうが映画よりはるかに面白くて、映画を見たときには、こんなものかーと思ってしまいました。

前回はそうだったので、今回は原作を読まずに、先に映画を見ました。

メインのストーリーを知らないため、次々と展開していくストーリーに退屈することもなく、楽しんで見ることができました。

最後の展開も良かったですねー。

そうくるかーということで、ちょっと驚きました。

主演のトム・ハンクスの教授は、安定感ありますねー^^
安心して見ることができました。

そして今回存在感があったのはユアン・マクレガー 。
いい味出してましたね^^

各場面で登場する建物や広場の美しさも素晴らしく、ヨーロッパに行きたくなります。

原作の小説版をこれから読もうと思っていますが、映画より面白いのかどうか、今から楽しみです。

60点

スポンサードリンク

天使と悪魔 スタッフ
監督: ロン・ハワード
原作・製作総指揮: ダン・ブラウン
製作: ブライアン・グレイザー / ジョン・キャリー
製作総指揮: トッド・ハロウェル
脚本: アキヴァ・ゴールズマン / デヴィッド・コープ

天使と悪魔キャスト
トム・ハンクス
ユアン・マクレガー
アイェレット・ゾラー
ステラン・スカルスガルド
コジモ・ファスコ
アーミン・ミューラー=スタール
ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ

英題: ANGELS & DEMONS
製作年: 2009年
日本公開: 2009年5月15日
上映時間: 2時間18分
配給: ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

天使と悪魔 あらすじ シネマトゥデイより http://cinematoday.jp/movie/T0007026  宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドン(トム・ハンクス)は、秘密結社・イルミナティの復活を探るべくローマへ旅立つ。 17世紀、バチカンの科学者への弾圧の陰で結成されたイルミナティが、今にも教皇候補の暗殺を計画しているという。 ラングドンと科学者ヴィットリア(アイェレット・ゾラー)は、ガリレオの暗号コードの解明に乗り出すが・・・・・・。

スポンサードリンク

サイト内関連記事

チェンジリング
映画チェンジリングの感想 クリント・イーストウッド監督らしい作品ですね。 単純な......
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
映画ベンジャミン・バトン 数奇な人生の感想 まずこの映画、シチュエーションがユニ......
7つの贈り物
映画 7つの贈り物 の感想 悲しい映画です。そして基本設定も好きになれません。 ......
ワルキューレ
映画ワルキューレの感想  史実をもとにしているということで、計画が失敗することは......
イエスマン "YES"は人生のパスワード
映画 イエスマン "YES"は人生のパスワードの感想 昔見たトゥルーマンショーが......
レッドクリフ Part2 -未来への最終決戦-
映画レッドクリフ Part2 -未来への最終決戦-の感想 ストーリーはわかってい......
お買いもの中毒な私!
映画 お買いもの中毒な私! の感想 映画プラダを来た悪魔同様パトリシア・フィール......
アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
映画 アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン の感想 アメリカ、フィリピン、香港をまたぐ......
スラムドッグ$ミリオネア
映画 スラムドッグ$ミリオネア の感想 久々に見たインドを舞台とした映画ですが、......
愛を読むひと
映画 愛を読むひと の感想 ベストセラー「朗読者」が原案のケイト・ウィンスレット......
それでも恋するバルセロナ
映画 それでも恋するバルセロナ の感想 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナ......
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと謎のプリンスの感想 今回のハリーは意外と見所が少なかったですね......
アマルフィ 女神の報酬
アマルフィ 女神の報酬の感想 エグゼクティブプロデューサー亀山千広さんで、主演織......
ココ・シャネル
映画 ココ・シャネル の感想 トップブランドシャネルの創始者でデザイナー、ココ・......
あなたは私の婿になる
映画あなたは私の婿になる の感想 サンドラ・ブロック主演の恋愛コメディ、あなたは......

▲このページのトップへ