ココ・シャネル

映画 ココ・シャネル の感想

トップブランドシャネルの創始者でデザイナー、ココ・シャネルの半生を描いた伝記ドラマ。

伝記ドラマというものの、ビジネスでの成功面よりも、恋愛にウエイトがおかれた映画になっています。

第二次世界大戦前後のエピソードもあまり描かれていないので、歴史背景、ビジネス成功談、サクセスストーリーのようなものを期待しているとガッカリするかもしれません。

私が最後までそこそこ飽きずに見れたのは、主役ココ・シャネルがやはり女性としてかっこいいからでしょうか。

また別の角度からシャネルを描いた映画も公開される様子。

そちらも見に行きたいと思います^^

40点

スポンサードリンク

ココ・シャネルあらすじ
http://www.cinematoday.jp/movie/T0007460
(シネマトゥデイより引用)
 1954年のパリ。空白の15年を経てファッション界に戻り、復帰コレクションを用意したココ・シャネル(シャーリー・マクレーン)のオートクチュール店には、たくさんの評論家や顧客が集まった。しかし、コレクションは不評に終わり、シャネルと、ビジネス・パートナー、マルク・ボウシエ(マルコム・マクダウェル)はがく然とする。

英題: COCO CHANEL
製作年: 2008年
製作国: アメリカ/イタリア/フランス
日本公開: 2009年8月8日
上映時間: 2時間15分
配給: ピックス
カラー

ココ・シャネル スタッフ
監督: クリスチャン・デュゲイ
脚本: エンリコ・メディオーリ
撮影: ファブリッツィオ・ルッキ
衣装デザイン: ピエール=イヴ・ゲロー
音楽: アンドレア・グエラ

ココ・シャネル キャスト
シャーリー・マクレーン
バーボラ・ボブローヴァ
マルコム・マクダウェル
サガモア・ステヴナン
オリヴィエ・シトリュク

スポンサードリンク

サイト内関連記事

チェンジリング
映画チェンジリングの感想 クリント・イーストウッド監督らしい作品ですね。 単純な......
ベンジャミン・バトン 数奇な人生
映画ベンジャミン・バトン 数奇な人生の感想 まずこの映画、シチュエーションがユニ......
7つの贈り物
映画 7つの贈り物 の感想 悲しい映画です。そして基本設定も好きになれません。 ......
ワルキューレ
映画ワルキューレの感想  史実をもとにしているということで、計画が失敗することは......
イエスマン "YES"は人生のパスワード
映画 イエスマン "YES"は人生のパスワードの感想 昔見たトゥルーマンショーが......
レッドクリフ Part2 -未来への最終決戦-
映画レッドクリフ Part2 -未来への最終決戦-の感想 ストーリーはわかってい......
天使と悪魔
映画 天使と悪魔 の感想 ダ・ヴィンチ・コードのシリーズ第2弾。前作に引き続きト......
お買いもの中毒な私!
映画 お買いもの中毒な私! の感想 映画プラダを来た悪魔同様パトリシア・フィール......
アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン
映画 アイ・カム・ウィズ・ザ・レイン の感想 アメリカ、フィリピン、香港をまたぐ......
スラムドッグ$ミリオネア
映画 スラムドッグ$ミリオネア の感想 久々に見たインドを舞台とした映画ですが、......
愛を読むひと
映画 愛を読むひと の感想 ベストセラー「朗読者」が原案のケイト・ウィンスレット......
それでも恋するバルセロナ
映画 それでも恋するバルセロナ の感想 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナ......
ハリー・ポッターと謎のプリンス
ハリー・ポッターと謎のプリンスの感想 今回のハリーは意外と見所が少なかったですね......
アマルフィ 女神の報酬
アマルフィ 女神の報酬の感想 エグゼクティブプロデューサー亀山千広さんで、主演織......
あなたは私の婿になる
映画あなたは私の婿になる の感想 サンドラ・ブロック主演の恋愛コメディ、あなたは......

▲このページのトップへ